第27回 結果発表|MFコミック大賞 | キミの夢を実現する場所がココにある!

ステップアップ賞

賞金10万円+担当編集+CLIP STUDIO  PAINT PRO

狩りの焔

虫之 砂肝
あらすじ & 講評

世間を騒がせている謎の失踪事件。被害者の中には釣鐘 堤の弟・灯も入っていた。ある日、堤が灯の捜索に奔走していたところ、背中から羽が生えた天使という種族にさらわれかける。そんな堤を助けたのは、ドゲゲという竜人だった。天使の存在についてドゲゲから教わった堤は、失踪した弟・灯が天使と化して人をさらおうとしているのを発見して──!?

世界観やキャラクターの信ずるものはしっかりと描き込まれていました。何より躍動感のあるシーンには目を見張るものがあるため、今後はより見せ場と日常のシーンにメリハリをつけて作品を描いていってほしいです。

狩りの焔:虫之 砂肝

期待賞

期待賞 賞金3万円

鋼鉄の幼馴染

騙倉カラス
あらすじ & 講評

美夏と祐樹は12年間も一緒に登下校をしている幼馴染同士。「こんなに一緒にいるんだから私のことを好きじゃないわけなくない?」という強気な(心の声)美夏に対し、祐樹は今日も冷静沈着。鉄壁の無表情男子×絶対告らせたい系女子の恋の行方はいかに。

王道な設定ながらもテンポのよい展開と勢いのあるツッコミが楽しい作品。キャラの魅力に説得力を持たせられるよう、総合的な画力アップが当面の課題です。構図の引き出しも増やして「飽きさせない画面作り」を心がけましょう。

鋼鉄の幼馴染:騙倉カラス

明日はこっちだ!!

稲葉ゆづき
あらすじ & 講評

早乙女・眉見・陰野は、漫画の専門学校に通う漫画家の卵。大ヒット漫画家に憧れ日々机に向かうが、3人集まるとついつい集中力が途切れてしまい―。漫画家あるある(かもしれない)コメディ。

確かな画力と、作品ならではのボケを織り込む技術力が見事です。一方、中盤からコメディの勢いが失われてしまった印象がありました。台詞が多く、冗長な構成にまだ伸びしろがあります。次回作ではテンポ感を大事に、作品が目指す方向にバットを振り切ってほしいです。

明日はこっちだ!!:稲葉ゆづき

縁は奇なもの知れぬもの

やきち
あらすじ & 講評

恵まれぬ環境でひたむきに生きる少年・朔はある日、喋る狸に「俺に殺されてくれ」と持ち掛けられる。狸からのとんでもない「お願い」と、自身が狙われる理由に戸惑うばかりの朔。そして、狸から投げかけられた己の不遇な立場への問いかけに、朔の心は騒めきを増して…?

丁寧な作画とテンポのよいキャラの掛け合いが好印象でした。一方で、設定を活かしきれていない点や、コマ割りの地味さが課題です。今後は、ストーリーと画面の両要素から作品の魅力の底上げを期待したいです。

縁は奇なもの知れぬもの:やきち

今日の花園家

あらすじ & 講評

双子姉妹のあんずとアオイは2人の姉である大学生のひかりを元気づけるためにサプライズでお昼ご飯を作ろうとする。ネットでレシピを調べた肉じゃがに挑戦する双子だったが、テレビアニメに夢中になっているうちに姉のひかりが帰宅してしまう。落ち込む双子だったが、姉の提案により3人で料理をすることになる。

双子姉妹と年の離れた姉による日常4コマ作品。双子の姉妹を可愛く描けており、前回・前々回の応募作品と比べてネタや構成が全体的に上手くなっている。今後は作画の向上に努めつつ、自分にしか描けないオリジナリティのある作品を作りあげましょう。

今日の花園家:島

努力賞

努力賞 賞金8000円

勇者に恋した魔王様の話

七星

勇者に恋した魔王様の話:七星

ジャストクライム

サイトウハルカ

ジャストクライム:サイトウハルカ

太刀魚

藤槇志優

太刀魚:藤槇志優

総評

アライブ 編集長

毎回大賞を出したいという思いで選考に臨んでいるのですが、今回アライブ部門での受賞は努力賞1本でした。8ページという短いページ数ではありましたが、キャラが生き生きしている、まさにアライブが求める元気さ、楽しさのある作品です。今後描かれる新作を楽しみにしています。さて、今回でのMFコミック大賞終了に伴い、アライブ編集部は一旦漫画賞をお休みします。ただアライブと一緒に漫画を作ってくださる方の募集をやめるわけではありません。7月末にもっとキミをアライブにする新コミックサイト「アライブ+」をオープンし、さらに広い間口で作品の持ち込みをお待ちしております。まずは「アライブ 持ち込み」で検索!

フラッパー編集長

今回フラッパー部門では、期待賞1本、努力賞1本となりました。どちらも表情豊かなキャラクターが魅力的で、読んでいて思わずニヤニヤしてしまう作品でした。これからも漫画作りに邁進し、ぜひ連載を勝ち取ってください。MFコミック大賞は今回で終了いたします。今までたくさんのご応募ありがとうございました。すでにフラッパー編集部では新たな新人賞を創設し、より迅速に応募者に対応するため、月例賞という形で応募を開始しています。これまで同様、漫画家を目指す方々と一緒に読者のココロを揺さぶる作品作りを目指していきますので、たくさんのご応募をお待ちしております。

ジーン 編集長

長く続いたMFコミック大賞、最後の開催に多数ご応募いただき、誠にありがとうございました。MFコミック大賞からは多くの方がデビューし、ジーン誌面でも活躍しており、大変意義のある新人賞だったと思います。半年に一度開催する毎に応募してくださる方の成長を見るのは、編集部一同とても嬉しく、力をもらっていました。今後ジーンでデビューを目指されたい方は、月刊コミックジーンで毎週開催している「セブンデイズ賞」、またはpixiv内のジーンピクシブにて年2回開催しております新人賞にご応募いただけましたら嬉しいです。また皆さんの応募作を拝見させていただけることを楽しみにしています。ありがとうございました!

キューン 編集長

今回キューン部門は期待賞が1本でした。受賞された島さんはこれまでキューン部門に毎回作品を投稿してくださっていて、編集部ではその個性的な作風に注目していました。荒削りな部分もありますが、今回は構成もわかりやすく、力強くて可愛い作品に仕上がっていると思いました。漫画作りは自分で物語を考え、それを自分で描く、というとても大変な作業です。前回よりも今回、今回よりも次回、作品が良くなるように原稿と向き合うことは並大抵の努力ではできません。MFコミック大賞は今回で終了しますが、キューン編集部はデビューを目指すみなさんのお手伝いを一生懸命頑張ります。キューン編集部の「持ち込み募集」にぜひお電話ください。気合の入ったキュンキュンな作品をお待ちしています!

MFコミック大賞は今回が最後です!!
皆様たくさんのご応募
ありがとうございました!!

第27回:結果発表
第26回:結果発表
第25回:結果発表
第24回:結果発表
第23回:結果発表
第22回:結果発表
月刊コミック ジーン
月刊コミック フラッパー
月刊コミック アライブ
コミック キューン

ページトップへ戻る