第26回 結果発表|MFコミック大賞 | キミの夢を実現する場所がココにある!

キューン賞

賞金50万円+担当編集+CLIP STUDIO  PAINT EX

はいけい、おろかなる
ひとのこよ

暖房器具
あらすじ & 講評

地味な女子学生・久遠いろはには秘密があった。そう、彼女の正体は邪悪を司る九尾の狐! ―のはずだが、自意識過剰な性格とは裏腹に根っからの陰キャで……。そんな彼女の元に、一人の女の子が現れて……

キャラクターがしっかり立っていて、主人公の魅力が伝わってくる作品です。特徴的な絵柄が描きたいものと良くマッチしています。ホラーとコメディのどっちつかずになっている部分があったので、今後はより読者を意識した作品作りをしてもらいたいです。

はいけい、おろかなるひとのこよ:暖房器具

ステップアップ賞

賞金10万円+担当編集+CLIP STUDIO  PAINT PRO

吸血病になった幼馴染が
僕の血を吸ってくれない

海野電球
あらすじ & 講評

幼馴染のちぃに恋する主人公の葵が、ちぃに告白すると決めたある日、突然ちぃが「吸血病」を発症してしまう。「吸血病」は吸血鬼のようになってしまう病で、治すには異性の血を飲まなくてはならず……
ちぃに血を飲まれたい葵と、頑なに葵の血を飲まないちぃのドタバタラブコメディー!

キャラクターふたりが可愛いです!! テンション高めのギャグシーンと胸キュンシーンのギャップが読んでいて楽しい作品でした。ネタが王道ではあるので、今後は捻りがあるネタでの作品作りにも期待したいです。

吸血病になった幼馴染が僕の血を吸ってくれない:海野電球

期待賞

期待賞 賞金3万円

フード転校生

ジョN
あらすじ & 講評

転校生の千色イロハは常にフードを被っている。いつもフードを被っているからか彼女はクラスの話題の中心だ。“実は顔に傷があるとか?”“ネットアイドルで顔バレ厳禁とか?”と噂は様々。そもそも常にフードを被っていると生活に支障がでるのでは……。常に顔を隠したがる千色イロハのその理由とは!?

作画は一定にキレイで可愛いです。4Pと短い作品であるにもかかわらず、お話としてはうまくオチをつけていますが、一発ネタで終わっているので、もうひとネタがほしいです。ここから面白くなるのではと続きが気になった作品なので次回作に期待したいです。

フード転校生:ジョN

アモで午後3時

はらつかう
あらすじ & 講評

波多野さんはムカつく客を脳内の銃で殺すことで自分の世界の平和を保っていた。一方で、後輩の加藤さんはムカつく客には魔法をかけていると言う。ある日そんなふたりの元に理不尽な客が現れて……。喫茶店「アモ」で働く店員の、それぞれ相反する思考の話。

背景の余白の多さが気になものの、セリフ運びやアングルにも漫画家さん個性が光り、喫茶店でアルバイトしている自身の経験も生かした等身大の作品に仕上がっていると思います。漫画だけでなく映像など様々な作品から表現方法を吸収し、唯一無二の作品を作っていってください。

アモで午後3時:はらつかう

イノセントマン

小松龍平
あらすじ & 講評

人間離れした身体能力を持つ恭弥。突出した正義感の持ち主だがその力ゆえに周りから恐れられてしまう。そんなある日、別世界からやってきたという少女が目の前に現れる。恭弥は人面魚軍団との戦いに参加させられ、少女の一族の秘宝「全能の種子」を守ってほしいとお願いされるが……

ありがちな設定と展開ではあるものの、背景描写とアクションシーンの画力が高く見ごたえがあって好印象でした。女の子をはじめとした人物の表情がさらに魅力的に描けると飛躍的に良くなりそうで期待大です。

イノセントマン:小松龍平

オレノアクマ

虫之 砂肝
あらすじ & 講評

天村アルトは黒魔術に興味があるがゆえに周りから敬遠されていた。そんなアルトの友人はウサギのミミガーだけ。ふたりでのんびりと部活動を楽しんでいた夏休みの初日、アルトが描いた魔法陣にミミガーが触れたかと思いきや、なんと人型に変身してしまった。その正体は大悪魔ヒールで、夢は世界征服──!?うっかり悪魔と人間の種族を超えたハートフルストーリー!!

悪魔と人間の関係性、そしてストーリーのテンポの良さと戦闘シーンはとても描き込まれていました。今後もより様々な表現方法を学んだうえで作品を創っていってほしいです。

オレノアクマ:虫之 砂肝

JKたち、エロ漫画を描く

へのえの
あらすじ & 講評

漫画研究部部長、一ト瀬桜には将来の夢があった……。それはエロ漫画家になること! でもそれは現役JKという肩書を生かしたとても下世話なものだった。エロ漫画の資料のため、友人の葦様七々にモデルをお願いするのだが、だんだん過激な内容になっていく。振り回される七々もまんざらではない様子で、とうとう引き返せないところまで進んでいって──

エロの雰囲気をしっかりと出していて、個性を感じました。今後は総合的な画力をもっと高めていきましょう。

JKたち、エロ漫画を描く:へのえの

努力賞

努力賞 賞金8000円

おしえて神主さん!

RIQ.S

おしえて神主さん!:RIQ.S

総評

アライブ 編集長

今回の応募作は、アライブの枠を越え応募者の方の個性・物の捉え方を込めた作品が多かったように思います。ただ作品とは人になにかを伝えるものです。ぜひその個性を今度は多くの人に伝えられるよう、お話・キャラクター・絵にパワーを込めて描いてみてください。アライブは「キミを元気に(アライブ)するコミック誌」です。読者に元気を届けられる作品のご応募をお待ちしております。

フラッパー編集長

今回は残念ながらフラッパー部門での受賞はありませんでした。完成度の点でもう一歩で受賞には至りませんでしたが、ラブコメや王道バトル、ホラーコメディといった幅広いジャンルの応募作があり、大変楽しい選考となりました。今後もフラッパー編集部では漫画の可能性を広げるような様々なジャンルの作品をお待ちしております。

ジーン 編集長

MFコミック大賞に多数ご応募いただき、有難うございました。今回ジーンから部門賞は出せませんでしたが、一話を最後まできちんと仕上げた作品も多く、楽しませていただきました。賞を残念ながらとれなかった、どういった作品を描けばいいのか悩んでいる方は、次回はぜひ「自分がデビューしたらこのレーベルの、こんな読者に読ませたい!」と【想定読者】を想像しながら企画を考えてみてください。(自分の好きな売れている作品をベンチマークにするのも全然アリです!)応援しています

キューン 編集長

今回キューン部門から部門賞と期待賞が出たことを嬉しく思います。どちらの作品も荒削りながら個性的で力強く、非常に読み応えがありました。なにより女の子がグッとくる。すごくかわいい(←重要)。作家さんには自分にしか描けない漫画・表現をつきつめて、その「破壊力」を高めてもらいながら、同時にたくさんの人に読んでもらえるようにネーム上でそれらをコントロールしていく技術も磨いてほしいと思います。これからも個性あふれる「キュン」な作品のご応募をお待ちしています。

第26回:結果発表
第25回:結果発表
第24回:結果発表
第23回:結果発表
第22回:結果発表
月刊コミック ジーン
月刊コミック フラッパー
月刊コミック アライブ
コミック キューン

ページトップへ戻る