Webマンガの技術 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ

SNSで人気の6人の作家が語る! 
技術とは?


WebやSNSで多くの人に支持されるマンガは、どんなところにこだわりや工夫が詰め込まれているのでしょう?
SNSで多数のフォロワーに支持され、“新しいマンガの描き方”についてさまざまなノウハウを持つ6人の作家たちに、伝わる作品のコツをお伺いしました。

セリフ回しにこだわる。
逆にコマ割りはシンプルにする
泡沫

「あるある/創作男女」 (c)泡沫


――泡沫さんの作品は、セリフ回しに個性がありますよね。

泡沫
 一番こだわりがあるのがセリフなんです。
「好き」と言わなくても相手に「好き」と言ったことになるようなセリフ、「ごめん」と言わなくても相手に「ごめん」と言ったことになるようなセリフを考えて、あえて登場人物に言わせるのが大好きなもので。
肝心なセリフは最後まで言わせずに、「このセリフはつまり……」 と読者の方に受け取って理解してもらえるようにこだわっています。
ただ、あまりにもヒントがないセリフや遠回しなセリフ、詩のようなセリフになってしまわないようにするのが結構大変です。
マンガのセリフは私の思考・意思というよりは、このマンガの流れでは選択肢がAとBとあるときにどちらのほうが世の中では支持されるのか、という感じで客観的な思考をしています。
――逆にコマ割りは結構シンプルな印象があります。

泡沫
演出のために細かくコマを割ったり、お洒落にコマを割ったりするとTwitterでさらっと読みたい人が読みづらくなってしまうかな、という思いがあり、シンプルにザクザクとしたコマで割ることが多いです。
「マンガ好き」の方であれば、描き込みが多くて見応えがある作品のほうがいいと思うのですが、「Twitterにアップする」というところで考えると、あまり描き込まないマンガのほうが反応はいい気がします。

ショートマンガのオチを際立たせるために必要な
4つの条件
佐木 郁

「手が繋ぎたいんだよ」 (c)佐木 郁


――佐木さんは作品のどんなところにこだわられていますか?

佐木 郁
自分好みの男性を描けているかどうかが最重要ですが、絵柄以外の部分を挙げるならば

①共感できるネタかどうか
②流れが不自然でないか
③無駄はないか
④意図的な場合を除き、似たような構図のコマだらけになっていないか

などでしょうか。
SNSに投稿するショートマンガの場合は①~③がすごく重要だと考えています。
構図や流れが悪くシチュエーションがわかりにくい、読んでいて心理描写や行動の流れに不自然なところがある、無駄が多くて伝えたいことがよくわからない、そもそもネタに共感できない……などは避けたいところです。
ショートマンガに関しては、基本画像1枚、長くても2枚に収めるようにしています。
自分の場合、長すぎるとオチのインパクトが弱くなるような気がするからです。
前段はすべて「オチを際立たせるための要素」「オチまで不自然なく読者を誘導するための要素」 になるように、それ以外のものは極力削るようにしよう、と客観的に読みながら考えています。
また、 サイレントマンガを多く描いてますので、ネタ選びには苦労しますが、①~③を守りつつ、かつ行動や表情だけで表現できるものを探してますね。

コマ割りがめんどくさい人は
4コマ形式が合ってると思う
世紀末

「殺さない彼と死なない彼女。41」 (c)世紀末


――世紀末さんの作品は4コママンガの連作が多いですね。

世紀末
そうですね、4コママンガはまず描きたい題材が決まったら、その展開を頭の中で4つに分けるんですが、この4分割できた瞬間がすごく気持ち良いんです。
コマ割りをする普通のマンガとの違いは、コマ割りを考える必要がないところです(笑)。
マンガ好きの人なら、学生時代にノートにマンガを描いて終わらせられなかった経験のある人が多いんじゃないかと思うんですけど、その理由の1つにコマ割りがめんどくさいっていうのがあると思います。
実際、私がそうでした。だからそれに当てはまる人は4コマ形式が合ってるんじゃないかと思います。
1つ1つ終わらせて、あとでつなげることもできますし。
あと、4コママンガでは気に入っているセリフや伝えたいことを4コマ目に持っていくことが多いです。それを読んだあとにハッとして、前のコマに戻ってもう一度読んでもらえると嬉しいです。
人の心を動かしたいという気持ちが強いので、セリフは直球で汚い言葉でも気にせず使っています。
綺麗な言葉は素敵だけど、汚い言葉は強いんです。
「忘れられたくない」と思いながら描いています。

マンガは色を塗り込みすぎると読みづらくなってしまう。
決めゴマだけ色を増やすことも
にいち

「サニー・サイド・カップル」 (c)にいち


―――にいちさんはイラストとマンガ、両方を手掛けられますが、両者の描き分けで意識されていることはありますか?

にいち
いくつか意識している点はありますが、大きなところでは色塗りの厚みを変えています。
イラストを描くときは、同じパーツでも光なども意識して大胆に色相や明度の違う色を塗り重ねるようにしています。
マンガを描くときは、基本的にキャラごとのカラーパレットを作り、1パーツ当たり1~4色程度で塗ります。
これは、コマごとに色味が変わるのを避けるためもありますが、あまり塗り込みすぎると逆にマンガがみづらくなるという理由が大きいです。
ただし、マンガの中でもページの半分以上を使う 「決め」の1コマの場合は色を増やしてイラストっぽく描くこともありますね。
一番手間をかけるのが髪と目で、理由は読んでいる人の視線は自然と顔付近に寄るからです。
逆に背景などは塗り込みすぎるとキャラが埋もれてしまうという理由もあり、単色のベタ置きで済ますこともままあります。

従来のマンガのピーク部分を切り取ることで
感情にぐっと訴えかける
まき田

「きみの手」 (c)まき田


――まき田さんの投稿される作品は、従来のマンガの形式とは少し違いますよね。

まき田
従来のマンガのストーリーは、長期スパンで起承転結の物語を展開する形が基本になっていて、読み切りでも30 ~ 50ページぐらいあります。
その中で主人公の成長を見守り、疑似体験をしながらストーリーを追っていく形だと思います。
一方、SNSに投稿されるマンガは長期戦にはあまり向いていないので、超短編で最小限の説明での展開が必要になります。
Twitterは4枚という投稿枚数の制限があるので、その中に表現したいことをまとめなければなりません。
そのため、 従来のマンガのピークの部分を切り取って、シチュエーションマンガのような断片化されたものが多いのかなと。
こうした作品が「共感型」と言われるのは、短いページ数で感情 にぐっと訴えかける作品にするために、自然とそのような形になっていったのではないだろうかと思います。
私も強く意識しながら描いてきたわけではないですが、振り返ると自然とそういう魅せ方やストーリー作りをしているなと気がつきました。
限りがある少ない枚数に伝えたいこと、魅せたい部分を盛り込むのは、従来のマンガとはまた違った技術が必要なのだと感じています。

Webに載せるマンガではあまり線に強弱をつけず
過度な描き込みをしない
ヤマダ

「共学校と女子校の女子の咳払いの大まかな違い」 (c)ヤマダ


――イラストやマンガを投稿される際に気をつけていることはありますか?

ヤマダ
私のフォロワーさんは学生の方が多いので、学校が終わる時間帯に投稿することを意識したりはしています。
折角興味を持ってくださってフォローしていただいているので、なるべく見てもらえたら嬉しいなぁと思ってます。
――雑誌にマンガを描くときと、Webで描くとき、SNSで描くとき、それぞれの技法に違いがありましたら、教えてください。

ヤマダ
Webに載せるマンガでは、あまり線に強弱をつけたり過度な描き込みをしたりしないですね。
私がWebに載せているマンガはカラーのベタ塗りを施しているのですが、紙媒体と同じ線にするとどこか自分の中で違和感が生じてしまって。
紙媒体に比べてゆるい線で描いてる意識があります。
トーンが映える線と、カラーが映える線って別々にある気がします。
あと細かい部分では、Webマンガの場合は読みづらくなってしまうので、あまり字を詰めすぎないほうが良いですね。

もっと詳しく知りたい方へ


伝わるマンガ、伝わらないマンガ。“共感を呼ぶ”Webマンガの作り方とは

Webマンガの技術 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ

著者:ヤマダ,泡沫,佐木郁,世紀末,にいち,まき田 

comico、LINEマンガなどのWebサイトやTwitter、pixivなどのSNSからコミックのヒットが生まれる現在。読者の“共感”を呼ぶマンガの作り方とは? WebやSNSで人気を集める6人の執筆陣(泡沫、佐木郁、世紀末、にいち、まき田、ヤマダ)が、数々の実践から見つけ出した「より多くの人に伝わるマンガ」の作り方を披露! WebやSNSでこれからマンガを発表していこうと思っている人、少し伸び悩みを感じている人に手にとっていただきたい1冊です。

  • 発売日 :
  • サイズ :B5判
  • 定価 : 本体1,500円(税別)

ISBN : 9784046021847

  • 発売日 :
  • サイズ:B5判
  • 定価:本体1,500円(税別)

ISBN : 9784046021847







神技作画シリーズ


  • Webマンガの技術 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ

    発売日 :

  • 美男子作画 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ

    発売日 :

  • 美少女作画 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ

    発売日 :

  • 背景作画 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ

    発売日 :

  • ゼロから学ぶプロの技 神技作画

    発売日 :


PAGE
TOP