FAQ

▼ 概要

ゲームの難易度はどれぐらいですか?
初めてボードゲームをプレイする方から、ボードゲームに遊び慣れている方まで楽しむことができます。ルールが少し難しいと感じる場合、難易度を調整してプレイすることを推奨します。(難易度調整の方法は、商品付属の説明書をご参照ください)
プレイ人数は1人から遊べるとありますが、1人の場合はどのようにプレイすればよいですか?
1人で遊ぶ場合、担当するキャラクターを2名選んでください。選択したキャラクター2名を使ってプレイを行います。
どこで購入できますか?
全国のボードゲームショップ、家電量販店、キャラクターショップ、通販などで購入できます。一部お取扱いのない店舗もございますので、詳細は店舗までお問い合わせください。

▼ ルール・攻略

※一部、攻略に関する情報が含まれております。攻略を参照せずにゲームをプレイしたい方はご注意ください。

アイテム「ダークリパルサー(ダメージ1増加)」を装備している状態で、リズベットの「付与×2」を使用し、キリトがバーチカル・アーク(ダメージ4)で攻撃したとします。この場合ダメージは何点でしょうか?
「付与×2」の効果は他の修正(加算・減算)より先に計算されます。よって、「(4×2)+1=9点」がダメージになります。
クラディールとの対戦中、各プレイヤーの手番の開始時、キリトは4ダメージを受けます。アイテムカード「コート・オブ・ミッドナイト」をキリトが装備していた場合、1ダメージの軽減は適用されますか。
はい、適用されます。
アイテム「俊敏の指輪」を装備している状態で、「振り直し不可」を持つ敵と対戦する場合、「俊敏の指輪」の効果は発動しますか?
「振り直し不可」である場合には、「俊敏の指輪」の効果は発動しません。
シナリオカードで「消耗品使用不可」を持つ敵と戦っている最中、サポートカード「ユイ」は使用できますか?
使用できます。「ユイ」は消耗品ではなく、サポートカードです。
シリカ・リズベットの「付与」によって付与トークンを受け取ったとします。この付与トークンは、次の手番で必ず使わなければいけませんか?(使わずに取っておくことはできますか?)
リズベットの「付与:+2/×2」およびシリカの「付与:ダイス操作」は、次の手番終了時に持ち主に返却されます。取っておくことはできません。「付与:シールド」は次にダメージを受けた際に返却されます。
シリカの「付与:シールド」を使用しているキャラクターが反撃を受けた際、サポートカード「ユイ」を使用することはできますか?
使用できます。ユイを使用した場合、その手番では「付与:シールド」は効果を発揮しません(ユイが優先されます)。「付与:シールド」は、次にダメージを受けた際に効果を発揮し、持ち主に返却されます。
シリカの「付与:ダイス操作」はサポートダイスを振る場合でも使用できますか?
「付与:ダイス操作」を持つキャラクターが、メイン手番のときに通常ダイス(メインダイス・サポートダイス)を1つ変更できます。サポートの時には使用できません。
ザ・フェイタルサイズにどうしても勝てません。
ダメージ99という驚異の攻撃力を持つ敵ですが、「アインクラッドで得た絆」を思い出して戦いましょう。
最終決闘にどうしても勝てません。
攻略のカギとなるのが、主人公であるキリトの攻撃です。「持てる力のすべて」を出しきれば、必ず勝利することができます。

▼ エラッタ

サポートカード ユイ (17/06/21追加)
誤:その反撃を無効にし、現在の敵にその反撃と同じダメージを与える
正:その反撃を無効にし、現在の敵にその反撃と同じダメージを与える。その効果は、敵の防御の値によって減少する