アノニム

アノニム
アノニム

ジャクソンポロック

原田マハ最新作
スクロール

01NEWS

原田マハさんラジオ出演情報

  • 原田マハさんが『ラジオ版 学問ノススメ』に出演されます。
  • ★放送日
  • FM佐賀 7月29日(土)12時〜
  • FM山陰 7月30日(日)8時〜
  • FM大分 7月30日(日)8時〜
  • FM群馬 8月 3日(木)15時〜
  • ★完全版配信
  • note』にて完全版が配信(有料)されます。
  • 7月30日(日)9時アップ予定です。
  • 番組サイト
  • お楽しみに!

メディア掲載情報!!

  • <インタビュー>
  • 7月12日(水)付 「朝日新聞」夕刊
  • 7月8日(土)付 「中日新聞」「東京新聞」夕刊 “土曜訪問”
  • 7月2日(日)発売 「オレンジページ」(7月17日号/オレンジページ)
  • 6月6日(火)発売 「ダ・ヴィンチ」(7月号/KADOKAWA)
  • 6月5日(月)発売 「週刊現代」(6月17日号/講談社)
  • <書評、書籍紹介>
  • 6月27日(火)付 「日刊ゲンダイ
  • 6月25日(日)付 「朝日中高生新聞」
  • 6月20日(火)発売 「non-no(ノンノ)」8月号
  • 6月15日(木)発行 「読書のいずみ」(151号/全国大学生活協同組合連合会)
  • 6月1日(木)配信 「T-SITE」(TSUTAYA)
  • 6月1日(木)配信 「gooニュース」(エヌ・ティ・ティレゾナント)

6/26(月)原田マハさんトーク&サイン会が開催されました!

三省堂書店(東京・神保町本店)にて、原田マハさんのトーク&サイン会が開催されました。ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

アノニム公式サイト 2017年5月29日 公開!

2017年5月29日 アノニム公式サイト公開いたしました。

02書籍・ストーリー

アノニム

著者:原田マハ

無名の天才高校生とジャクソン・ポロック。2つの才能の出会いが、世界を変える1枚の絵を生み出した。
<ストーリー>
ジャクソン・ポロック幻の傑作「ナンバー・ゼロ」のオークション開催が迫る香港。
建築家である真矢美里は七人の仲間とともにオークション会場へ潜入していた。
一方、アーティストを夢見る高校生・張英才に<アノニム>と名乗る謎の窃盗団からメッセージが届く。「本物のポロック、見てみたくないか?」という言葉に誘われ、
英才はある取引に応じるが……!? 痛快華麗なアート・エンタテインメント開幕!!
  • 発売日: 2017年6月2日(金)
  • 定価: 本体 1,500円(+税) 
  • 仕様: 四六判/304ページ 
  • ISBN:9784041059265

購入はこちらから

アマゾン 楽天 カドカワストア

03人物紹介

ジェット
  • ジェット
  • ジェット
  • 蒋恩堂。IT長者であり世界トップ10に入るアートコレクター。アノニムのボスでもある
  • エポック
  • エポック
  • ゼキ・ハヤル。イスタンブールでトルコ絨毯店を営む経営者。 別名で美術史家としても活躍
エポック
ミリ
  • ミリ
  • ミリ
  • 真矢美里。香港の巨大美術館のコンペに競り勝ち、メイン・アーキテクトとして派遣された建築家
  • ヤミー
  • ヤミー
  • ダリダ・フィオレンティーナ。ブルックリンでギャラリーを経営する美女
ヤミー
ネバネス
  • ネバネス
  • ネバネス
  • サラ・グッドマン。フリーランスで活躍する世界屈指の美術品修復家
  • オブリージュ
  • オブリージュ
  • ジャック=フランソワ=フロマンタン=エリ=ド・ブルゴー=ドリュクレー。ラグジュアリーブランドのオーナーでありファイン・アートコレクター
ヤミー
ネゴ
  • ネゴ
  • ネゴ
  • パトリック・ダンドラン。オークション会社「サザビーズ」の花形オークショニア
  • オーサム
  • オーサム
  • ラヤ・シン 天才エンジニアであり、アノニムメンバーでは最年少
オーサム

04著者直筆コメント

原田マハ
直筆コメント
原田マハ
1962年東京生まれ。マリムラ美術館、伊藤忠商事を経て、森ビル森美術館設立準備室在籍時、ニューヨーク近代美術館に派遣され同館にて勤務。その後2005年「カフーを待ちわびて」で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞、デビュー。2012年に発表したアートミステリ『楽園のカンヴァス』は第25回山本周五郎賞、第5回R・40本屋さん大賞、TBS系「王様のブランチ」BOOKアワードなどを受賞、ベストセラーに。2016年『暗幕のゲルニカ』が第9回R・40本屋さん大賞を受賞。2017年『リーチ先生』で新田次郎文学賞を受賞。その他の作品に『本日は、お日柄もよく』『ジヴェルニーの食卓』『太陽の棘』『サロメ』などがある。

05『アノニム』を読み解く3つのKEYWORD

1.ジャクソン・ポロック

1912年生まれ。第二次世界大戦直後、NYを中心に活躍したアーティスト。カンヴァスを床に置き、絵の具を垂らす(ドリッピング)手法で抽象絵画を制作。アクションペインティングとも呼ばれ、美術史に一時代を築く。

2.Numberシリーズ

ポロックの代表作のシリーズであり、本作の装画である『Number 1A,1948』はニューヨーク近代美術館(MoMA)に飾られている。また『Number 17A』という作品は2015年に約2億ドルで取引され、この金額は2017年4月現在、世界4位の高さである。

3.アノニム

作中に登場する謎の窃盗集団。盗難にあった美術作品を修復し、持ち主に返す活動をしている。アノニムとは、unknown (作者不詳)の意味を指している。